top of page

食中毒事件数ランキング1位(2018~2022年)は何?(2023/6/24土)


魚介類の中にはアニサキス(幼虫)が寄生していることがあります。お刺身やお寿司などを生のまま食べて、これが生きたまま体内に入ってしまうと、食中毒の原因になる可能性があります。


発生が特に多い時期はなく、毎年多くのアニサキスによる食中毒が発生しています。


アニサキスって?


アニサキス症の予防

ポイント1


ポイント2


ポイント3


ポイント4


詳細は下記の農林水産省のホームページを参考にしましょう。


佐竹幸子(元群馬大学准教授/元NPO法人EBIC研究会理事長)

閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page