県外勤務の陽性者から同居家族への感染拡大が続いています(3/7日)



【解説】

心配していたように、本日も館林保健所管内で県外陽性者の同居家族(学生3名を含む4名)の感染が発表されました。そして、新たに県外陽性者(大泉町1名)の報告もありました。県外で陽性が確認されたのは、5日間連続8名(大泉町5名、太田2名、館林保健所管内1名)です。8名の職場等は県外ですが、同居家族内での感染拡大が今後も続くかもしれません。

太田では1名の感染経路不明者から同居家族と濃厚接触者に感染拡大が続き、3/5(金)に園児2名の感染が確認されて10例目になりました。既に集団感染が発表されている藤岡市内の特別養護老人ホームで職員2名と入居者1名の追記があり、まだ感染拡大が続いています。

感染経路不明者は3つの保健所管内で3名でした。