病床使用率はステージ4:依然と病床の逼迫が続いています(1/27)



【解説】

死亡1名、重症者1名増。しかし、総患者数、入院中、宿泊療養中、入院調整中ともに大きく減少。入院調整中は総患者数の10人に1人以下(9%)になりました。新たな宿泊療養施設が1/25に開設したのに宿泊療養中が増えないのは、入所数よりも退所数が多かったからでしょう。

直近1週間の移動平均値は、総患者数が24名減、入院中は5名減、入院調整中18名減で減少続いています。宿泊療養中は2名増で3日間増加が続き、徐々にですが良い方向に向かっています。